不動産会社に査定を依頼すると会社によって差が出ます。どのように違いがあってそのようなところに依頼したら良いのか

なぜ不動産物件は3月に完成するものが多いのか
What's New
なぜ不動産物件は3月に完成するものが多いのか

各不動産会社の査定金額の違いについて

不動産の仲介手数料は賃貸であれば家賃の1ヶ月分と消費税、売買物件であれば売買価格の3%プラス6万円などと高価なのが知られていますが、物件によってや、不動産会社によって仲介手数料が無料ということをうたっているところが増えていると感じます。仲介手数料を支払わなくても物件は紹介してくれるし、契約書などの作成や物件の説明などもしてくれる訳なのですがそれはなぜでしょうか。

不動産物件では、貸主側や売主側からも費用を支払ってくれることがほとんどです。賃貸の場合には貸主側からもらえる費用としては広告宣伝費などという名目になっています。売買物件の直接売主側から仲介手数料をもらうことができるので、借主や買主から仲介手数料をもらう必要がないと考えています。もちろん、双方から費用を受け取る方が収入も多くなるので良いと思うのですが、仲介手数料を無料にしますということで集客活動をしていることと同じになるので効率的になるのです。

仲介してもらう物件は、すでに流通している物件であればどこの不動産会社で仲介してもらっても同じです。同じ物件を決めるのであれば、仲介手数料が無料の不動産会社で契約した方が良いと考える人が多いのもうなずけます。