不動産物件の中でも店舗や事務所の物件があります。良い物件の選び方や物件探しの段取りなどについて。

なぜ不動産物件は3月に完成するものが多いのか
What's New
なぜ不動産物件は3月に完成するものが多いのか

店舗や事務所の不動産物件

不動産物件の広告で頭金なしで購入できるという文言を良く目にします。貯金がなくても不動産物件を購入することは可能なのでしょうか。確かに、住宅ローンは金額により頭金を入れなくても組むことができます。しかし、購入に際してはその他の諸費用がかかりますので、何にお金がかかるのか、いくら準備しておけばよいのか事前に調べ用意しておく必要があります。

不動産を購入する場合には諸費用がかかります。新築マンションでは仲介手数料がかからない物件が多いですが、修繕積立金の準備金などの初期費用はかかりますので確認が必要です。中古マンションは準備金はかかりませんが仲介手数料がかかります。一戸建てでは塀や庭などの外溝部分は資金を準備しないといけない物件もありますし、水道やガスを引く費用がかかるものもあります。

住宅ローンでも頭金をなしにローンを組むことはできますが、団体信用生命保険の加入や事務手数料、火災保険や地震保険などの費用を準備する必要があります。引越しに伴う引っ越し代金やエアコンや照明などの購入費用、物件に合わせたカーテンなどのインテリア費用なども必要になってきます。費用を準備しておけば無理なく好みのものを購入することができます。